INVERTERE

 

 

 

 

 

 

 

 

INVERTERE

NEWTON ABBOT-LONG LENGTH DUFFLE COAT

GRAY、CAMEL、VICUNA、NAVY

¥148,000+tax

 

 

イギリス、ニュートンアボットにて1904年に創業。

 

1900年代当時、

世界で初めてリバーシブルコートを開発し販売を開始。

当時としてはとても革新的な技術を用い、

数多く取得した特許は、今でもINVERTERE本社にて保管されています。

 

INVERTEREとはラテン語で「反対、逆にする」という意味を持ち、

開発したリバーシブルコートからつけられたと言われています。

 

 

 

そしてダッフルコートに欠かせないのは生地。

 

昔、ムーアブルックという生地屋がありました。

 

そのムーアブルックが保有していた、

世界で数台しかない織り機で織られるウールヘリンボーン生地はものすごく、

その織り目の美しさ、肉厚ながら着てみると非常に軽く暖かい。

 

多くのハイブランドでも使用され、

エルメスに「ここの生地しか使わない」と言わしめたほどでした。

 

そのムーアブルックに買収される形となったのがインバーティア。

 

インバーティアはムーアブルック社の生地を使用し

高品質のコートを多く作り続けましたが、

戦争や不況の影響を受け、惜しまれながらも会社は一度なくなってしまいます。

 

 

 

 

その後ムーアブルックのような生地を作ろうと

数多くのブランドが挑戦しますが、生地を再現するのは非常に難しく、

元々世界でも数台しかない織り機を探すのはとても難航しました。

 

現在では4台しか存在しない織り機。

そのうち稼働している3台を確保出来た生地屋、ジョシュアエリス。

 

ジョシュアエリスは今年で創業250周年。

創業当時より最高品質の生地を作り続け、

「世界一高級で高品質な素材を最高級の天然繊維で織り上げる」

というこだわりのもと、ムーアブルックの生地の再現に成功しました。

 

もはや伝説となった織り機を使い、

英国の伝統的な生地屋が織る。

 

以前のムーアブルックがそうであったように、

現在もエルメスはジョシュアの生地でコートを作っています。

 

一言で言えばダッフルコート。

でも、これ以上ない贅沢な1枚ではないでしょうか?

 

 

 

CAMEL

 

 

 

 

 

 

ブランド刻印が入るボタンや、

水牛のトグルやレザーループなど。

 

生地の良さを感じていただけるようシンプルに、

細かい部分までこだわりぬかれています。

 

 

 

VICUNA

 

 

 

NAVY

 

 

 

アウターも色々ありますが、

本当に良いものは永く愛用していただけるかと。。。

 

是非店頭にてご確認ください。

 

 

 

 

HARRY’S
〒810-0021
福岡市中央区今泉2-5-29 1F
TEL 092-713-8187
FAX 092-724-3955
営業時間 11:00~20:00